B型

スポンサーリンク

僕の血液型はB型だ

そこまで関係が深くない人とか、あまり僕自身興味ない人とかには

「えー、A型かO型かと思ったー!」なんて言われるが

普通に接している人には、まず当てられる

「あー、やっぱりー、B型だと思ったー」

 

まぁそりゃそうだ、僕はかなり自己中心的だし

かなり気分屋でマイペースだから

世間一般のB型のイメージとかなり近いと思う

 

だからこそ、僕はA型気質な人を刺激する

 

仕事の場合でも趣味の場合でも、A型気質な人が思ってても言わないこととか

思っててもやらないこととかを、割と無意識に言ったりやったりしちゃう

それはもう、無意識なので、どうしようもない。

 

それが悪い方向に転ぶと、だいたい逆鱗に触れる

「なんでそんなこと言っちゃうんだ、みんな我慢してるのに」って

知らないうちに人を傷つけてることが、ちょくちょくある

申し訳ないとは思うけど直す気はない、というか

感覚的にはない袖はふれないよーって感じ

 

いい方向に転ぶと、その人を思い切った行動に駆り立てる

「なんだ、やっちゃう人がいるんだ、俺もやらなきゃ」って

 

でも、だいたいそんな感じで僕に刺激されて動く人って、僕なんかよりも

才能があって、努力もしてるから、そのことで僕はかなわない

 

あー、僕は凡人だなーって思う

 

でも、いいんだ、凡人は凡人としてやるべきことがある

僕は、前しか向けないんだ笑

 

こんな投稿を書いている間に、僕が親しいマジシャンの人が

「直観的に天才だと自分が思う、天才が自分の中になくなった」みたいなことを書いてた

ある種の全能感の喪失みたいなものかな

この方とは、年齢も近いこともあって、ちょくちょく似たようなタイミングで

似たような経験をしている、シンクロニシティ的に

温泉が好きになるのも一緒だったし、昔風の会社の理不尽な教育に嫌気がさしてた時期も重なってたし

会社環境がある程度自分の望む形になってきたタイミングも同時期だったと思う

働き方が自分の望む形になったときに、自分の能力がそこまで足りてないことに気付いて

いままで、井の中の蛙的な環境と理不尽のせいにしていたことを感じる

その時に、自分は天才ではなくなってしまったって悲しむのは、多分A型気質

真面目なんだ

だからこそ、あの方の作るものはすごいんだけど

 

僕は似たようなタイミングでこのブログ「凡人サーカスアーティスト」を作って

凡人であることに居直っちゃった笑

やっぱりちゃらんぽらんだよね

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です