週末はサーカスパフォーマンス関連で香川に入り浸るよ(瀬戸内にパフォーマー移住してこないかな?)

スポンサーリンク

今週末

といっても、僕は明日から三連休なんだけど

香川に入り浸ります

主な目的はこれ

http://www.setouchicircusfactory.com/

第2回国際創作サーカスフェスティバル SETO LA PISTE

このイベントの実験劇場にmoimoimoiとして出演するので

合わせてイベント自体も参加して楽しんでしまいます

12月16日

まず朝から、実際の会場を使っての18日の実験劇場の稽古とリハの予定

僕らの次にパフォーマンスするDanceBonBonさんもいらっしゃると思うので

https://www.facebook.com/events/1240998075994742/

実験劇場全体を詰める打ち合わせもしたいと思います

 

そして、スキを見て瓦町駅のJUNK堂に行って

僕の崇拝する美輪明宏さまの新刊を探したいと思います

その日は19:30からセトラピストの本公演のひとつ

IETOによる「アンバランスなバランス」をみます(リンクは未知子さんによる解説)

http://www.setouchicircusfactory.com/perfomance/2016/ieto.html

新しいアクロバットとバランス芸

最近太ってしまった僕には憧れが強まるばかりです

12月17日

次の日は朝からまるくす君とお茶の予定

ここ半年くらいで急速に仲良くなったまるくす君

今回の実験劇場に一緒に出るし、少し前イベントの取り次ぎをしたりとか

間接的にかかわっているんだけど、最近はなかなか直接話す機会がなくて

お互い話したいことがたまっているようなので、午前中は楽にお話しの予定

場所はお坊さんパフォーマーのへんもさんがブログで紹介していたjeje cafeの予定です

jeje cafe(ジェジェ カフェ)のランチが素晴らしすぎる。土器川沿いのおしゃれなカフェ。

午後からは、再びSETO LA PISTE

IÉTOと一緒に体を動かしてみましょう「IÉTO(イエト)ワークショップ」

15日16日と本公演を行ったイエトのワークショップ

今回は午前中は子供向け、午後は大人向けということで、かなりとっつきやすい様子

いつもはフランス人アーティストのワークショップは日程が長かったり、

正直、おっかないので参加する踏ん切りがつきませんが

今回は参加してみます

太ってても問題ないといいけどなぁ・・・・・

 

その後休む暇もないまま、香川のジャグリング練習会ジャグさぬきに参加します

このジャグさぬきは、JJF(ジャパンジャグリングフェスティバル)2012の

チャンピオンシップの女性部門のチャンピオンであるほっしぃさんが企画している練習会で

ちゃんとほっしぃさんに連絡をとれば、誰でも参加できます

今回は人数が集まったら、クラブパッシングという

ボウリングのピンのような形状の道具を2人以上で投げ合うジャグリングの教室をやるようです

 

12月18日

朝から実験劇場の準備をして、いよいよ本番は

全体としては11:00~

11:00~ まるくす

11:10~ moimoimoi

11:30~ DamceBonBon

となっておりますが、全体で1時間なのでぜひ最初からおいでください

料金は本公演と違って、自由料金制となっていますので

チケットがなくても入れます

 

実験劇場が終わったら SETO LA PISTEの2つめの本公演

「ESPRIT  憑リクルモノ  ー失われた場所ー」をみます

http://www.setouchicircusfactory.com/perfomance/2016/yorikurumono.html

こちらは、IETOと違って、香川での創作を行っている舞台です

フランスのアーティストが香川に来て徳島にいらっしゃる浄瑠璃人形遣いの勘緑さんと創作を行った成果を舞台として本公演で行うようです

この公演については、これから1年かけて行われるプロジェクトの第一歩ということもあって

非常に興味深い内容になりそうです

香川、瀬戸内はおもしろいよ

とりあえず、明日からのことを脈略なく書いてみようと思って書いてみると

すごくパフォーマーとして充実しているなぁっていう感想

いろいろな機会があって、仲間もいてっていう

でも、香川はパフォーマーの数は正直多くなくて

僕が今あっている人たちが全部だったりするから

誰か移住してこないかなーって感じ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

四万十町在住パフォーマー 大学卒業後製紙会社に勤めていたが、移住を機に地域に根を張るパフォーマーとして生きていくことを決意。 2018年現在地域おこし協力隊として働きながらパフォーマーとして生きていいく道を模索中。 詳しいプロフィールや出演依頼などはメニューから各項目を参照ください。